どの季節が好きなのか

冬の朝は最高、布団の中であればだけど。

 

春夏秋冬でどの季節が好きか、という話はよくあるもので、いつも迷う。

 

春と秋は嫌いなのは間違いない。春は新しいことが始まる記憶が染み付いていて、そこにストレスをいつも感じていたので、春のような気温や風を感じるだけで気分が落ち込む。秋は春と気温などが似ていて憂鬱な気分になるし、なぜだかいつもうまくいかなくなる。

 

それに対して、夏は夜も朝も最高で、何しても大丈夫な気がしてくる、夏フェスもあるし、朝が早くやってくるところも好き、早朝の静かで清らかな空気感がたまらないので!冬は夜中〜が最高で、一人で毛布に包まって飲むココアやらミルクティーやらカフェオレやらは言わずもがな、早朝の寒さと澄んだ空気、永遠に続いてほしい。

 

夏になれば夏サイコー!ってなるし、冬になれば冬サイコー!ってなる、春と秋はならない。

 

今は冬サイコー!と思ってます、冬の朝は特にサイコーです、布団の中など暖かい場所であればあるほどサイコー!