長い文章を書きたい

長い文章を書きたい人のただの日記

卵焼きが上手く巻けるまで

卵焼きを上手く巻くのって本当に難しい。少しでも火を入れすぎるとトロトロふわふわが失われてしまうし、かといって半熟のままだと巻けないし。

 

いろいろあってトロトロふわふわな卵焼きを作れるようになる必要がある。今まで自分で卵焼きを作るときって割とあったし作ってたんだけどトロトロふわふわにしろと言われるとできなかった。卵に塩とかで味付けしただけなら割とやりやすいんだけど、牛乳とかいれると難しい。まあ入れないんだけど。卵焼きの基本的な作り方はわかっているもののトロトロふわふわは本当に難しい。卵焼きを作る手順を今一度おさらいしていこうと思う。

 

〜卵焼きを作る〜

①卵を割る。塩で味を付ける。切るように混ぜる。白身のドロっと部分を一切残さない。

②フライパンを熱する。フライパンの表面に手を掲げて温かさが伝わってきたらバターを投入。

③バターが焦げないうちに小さなおたま1杯分の卵液を入れる。かき混ぜる。巻く。

④卵液2杯目投入。巻いた卵の下にも卵液を入れる。かき混ぜる。巻く。

⑤卵液3杯目投入。以下④と同じ。完成。

 

一見すると簡単だ。問題は④で巻くところにある。上手く巻けず卵液が飛び出したりする。まだ④で上手く巻けずとも⑤の最終巻きで上手く巻ければいいのだけれど、これもなかなか難しい。モタモタして固くなる。よくない!とにかく卵焼きをたくさん作ってきれいにトロトロふわふわの卵焼きを作りたい。それを食パンに挟んで食べるんだ。