冬服へ

衣替えをするたびに、自分の手持ちの服が全てかわいくてお気に入りばかりで嬉しくなる。そのシーズン着ないこともあるけれど、お気に入りだから捨てることはせず一旦眠らせておくことはよくある。するとあるときふと着たくなったりする。

冬服は当たり前だけどニットがたくさんある。白が3枚と茶色と黒と赤とベージュとグレーの間みたいな色のものがそれぞれ1枚ずつ。タートルネックが多い。今シーズンこそ、モコモコの白のフィッシャーマンニットか白のフレッドペリーのチルデンニット、くすみピンクのモックネックニットのどれかがほしい。ついでにシンプルな黒のタートルネックで洗えるウールのニットもほしい。現時点では、だけど。

気に入ってよく履いていた無印良品のメンズのデニムがもう膝が出てきてしまってダメになってきたので、ワイドではなくストレートの濃い色のデニムがほしい。できればハイウエストで…。あとは薄色のリーバイス505がほしいな。これはできれば古着でいい感じのやつがほしい。キャメルのコーデュロイパンツもほしい!ゆったりめで温かそうなやつ。黒のコーデュロイパンツは持っているけれど、黒よりキャメルとか白とかのが今はほしいな。車に轢かれにくそうだし。軍チノもほしいけど、なかなか合うサイズがなくて難しい。合うものを見つけたらそれはきっと運命、のはず。今年は軍モノを適度に取り入れていきたいな。

きっとここに挙げたもののうちひとつかふたつくらいしか買わないと思う。単純にほしいものも変わってくるだろうし、今後着るかとか必要かとか理想のものに巡りあえなかったとかいろいろありそう。長ーい目で見てほしいね。

着たいな、って思う服のパターンが珍しくいくつか出てきている。はやく試したい!